etc / レポート

Inter BEE 2015:ノビテック、Jigabotの小型自動追尾カメラ雲台「AIMe」を参考展示

AIMe

AIMe

Inter BEE 2015において、ノビテックが、Jigabotの小型自動追尾カメラ雲台「AIMe」と「AIMe Pro」を参考展示していました。


AIMe

AIMe

AIMeは、追尾される側に近赤外線エミッターを取り付け、エミッターから発信される近赤外線を補足し、自動的にカメラ雲台がエミッターを追尾するという仕組みだそうです。


AIMe Pro

AIMe Pro

AIMeは、GoProなどで使用することを想定したモデルで、通信距離は約15mとなっています。

AIMe Proは、中型カメラなどで使用することを想定したモデルで、最大加重2.7kg、通信距離は約30mとなっているそうです。



関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事