etc / レポート

Inter BEE 2015:GoPro、テレビ生放送用無線ブロードキャストソリューション「HEROCast」を紹介

HEROCast

HEROCast

Inter BEE 2015において、GoProが、テレビ生放送用無線ブロードキャストソリューション「HEROCast」を紹介していました。

Vislinkと開発した無線トランスミッタを「GoPro HERO4 Black」に装着することで、ユニークな画角でとらえたコンテンツをライブ配信することができるそうです。


Vislink HHT3

Vislink HHT3

また、カメラに直接接続出来るユニット「HEROCast BacPac」も発売されています。

なお、PROceiverや、HHT3といったレシーバーシステムも必要で、構成ユニットとしては約100万ほどになるそうです。


Kolor

Kolor

また、Kolorと一緒に共同開発している「球面ソリューション」もデモを含めた展示が行われていました。

16台のHERO4 Blackカメラを1台のリグにまとめた「Odyssey」システムで撮影した動画コンテンツを、Kolorの「Autopano Video Pro」で編集するそうです。


HERO4

HERO4

Apple Storeでも販売されている「HERO4」の展示も行なわれていました。

WWDC2015で披露された「GoPro アプリ」のApple Watch対応に関して質問したところ、2015年12月〜2016年01月頃にリリース可能になりそうだと話していました。




関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事