etc / レポート

InterBEE2014:キヤノン、デュアルピクセルCMOS AF搭載ビデオカメラ「EOS C100 Mark II」を展示

EOS C100 Mark II

EOS C100 Mark II

InterBee2014において、キヤノンが、デュアルピクセルCMOS AF搭載ビデオカメラ「EOS C100 Mark II」を展示していました。

仕様比較が、前モデルの「EOS C100」ではなく、上位機種の「EOS C300」との比較となっていました。


EOS C100 Mark II

EOS C100 Mark II

映像処理エンジンとして「DIGIC DV 4」が採用され、最高ISO102400、Gain44dbまで感度を拡張することが可能です。

また、AVCHDだけでなくMP4記録も可能で、60Pにも対応しています。

あと、モノラル仕様ですが、内蔵マイクも搭載されているそうです。



関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事