etc / レポート

CES2014:Wahoo Fitness、室内用自転車トレーナー「KICKER Power Trainer」を展示

KICKER Power Trainer

KICKER Power Trainer

CES 2014において、Wahoo Fitnessが、サイクル系の人には必須とも言われるローラー台をiPhoneからコントロールできるようにした「KICKER Power Trainer」を出展していました。

リアタイヤに掛かる負荷を iPhone から変更できる上に、回転数のデータを取得できます。制御部分については API を公開する予定となっており、これによって自転車の走行計画を立てる地図アプリと連動する事も可能になる予定です。


この他アプリとの連動によって「スタートして暫くは平坦だけど、その後に上り坂」というようなレースの走路を走った場合と同じ負荷状況を作り出せるので、回転数のデータを合わせることでレース シュミレーションなどに利用できるという事でした。

発売は2014年01月下旬の予約開始以降、価格は US$1,099- という事でした。




関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事