etc / レポート

東京モーターショー2013:本田技研工業、Siri Eyes Free対応カーナビ「Honda インターナビ」を展示

Honda インターナビ

Honda インターナビ

東京モーターショー2013において、本田技研工業が、2013年9月から発売開始した「フィット」の展示車に「リンクアップフリー」オプションを搭載した「Honda インターナビ+リンクアップフリー+ETC車載機」を展示していました。

2013年11月発売の「オデッセイ」の一部車種に標準搭載されており、ディーラーオプションカーナビ「VXM-145VFEi」「VXM-145VFi」「VXM-142VFi」「VXM-145VSi」も、Siri Eyes Freeに対応しています。

iOS 6 の Siri搭載端末であれば、Apple純正USBケーブルで車両のUSBポートに接続することで「Siri Eyes Free」が利用可能になります。


HDMI と USB の入力端子を備える。この他に 音楽再生だけであれば Bluetooth接続でも可能

HDMI と USB の入力端子を備える。この他に 音楽再生だけであれば Bluetooth接続でも可能

iOS7 については「現時点では非対応」となっており、USBポートへの接続では充電と音楽再生のみの対応になります。

iOS7への対応方法については「これから調整、検討を行う」という事で、「必要性は強く認識している」もののロードマップなどを示すことは出来ない状況という事でした。


関連エントリー
9to5Mac:ホンダ、2014年発売のシビックから「iOS in the Car」に対応予定
CEATEC JAPAN 2013:パイオニア、Siriアイズフリー対応アプリユニット「SPH-DA99」を展示(Siri Eyes Free)



関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事