etc / レポート

CES2013:VESA、DisplayPort 1.2 からサポートされた Multi-Stream に対応した HUB を展示

DisplayPort Multi-Stream Translation HUB

DisplayPort Multi-Stream Translation HUB

CES2013において、DisplayPort の普及を目指す VESA のブースにて、DisplayPort 1.2 からサポートされた Multi-Stream に対応した HUB の展示が行われていました。

これは、Multi-Stream HUB が 1台のDisplayPortディスプレイとして見做される事で、そのHUBの先に最大3台のディスプレイを接続出来るようにする技術です。


3台のディスプレイが接続可能

3台のディスプレイが接続可能

このMulti-Stream技術は Display Port の規格として認められていますので、Thunderbolt リンクにおいても正しく動作するという事でした。

これによって、これまで Thunderbolt リンク中には 2枚しかディスプレイが入れられなかったものが、3枚以上のディスプレイを接続する可能性が出来たという点が重要な点です。

なお出荷は、2013年夏までには出来る予定という事でした。


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事