NEWS

WWDC22:Apple「Platforms State of the Union」を公開

Xcode Cloud

Xcode Cloud

Appleが、WWDC22において「Platforms State of the Union」を公開しました。

すべてのApple Developer Programメンバー向けに「Xcode Cloud」が提供されるようになりました。

2023年末まで、月々25時間のサブスクリプション(14.99ドル/月)が無料で提供されます。


SwiftUI

SwiftUI

SwiftUIは、新しいステートフルナビゲーション API でアプリのナビゲーションをコントロールし、全く新しいカスタムレイアウトでアプリに最適なレイアウトを構築し、新しい UICollectionView カスタムセルのサポートで UIKit アプリでよりシームレスに SwiftUI を使用することができます。

非同期アルゴリズムも利用可能となり、多くの時間ベースのアルゴリズムが利用可能になります。


Swift

Swift

Swiftは、正規表現の組み込みサポート、まったく新しい正規表現ビルダー、カスタムツールを作成・共有するためのパッケージプラグインが搭載されています。

また、最新のアップデートでは、ジェネリック構文の改善や、アプリケーションの構築と起動時のアンダーザフッドパフォーマンスの改善も行われています。


WidgetKit

WidgetKit

iOS 16のアップデートでは、WidgetKitを使ってLive Activitiesを作成し、ロック画面からアプリで起こっていることをリアルタイムで把握できるようになります。

そして、SwiftUIを使えば、Live Activityをある状態から次の状態へとアニメーションさせることができます。


App Intents

App Intents

App Intentsは、は、優れたアクションをより速く、より簡単に構築できるように設計されたSwift専用の新しいフレームワークで、これを使って新しいApp Shortcutsを構築することができます。

ユーザーの設定が不要なApp Shortcutsは、iOS、iPadOS、またはwatchOSにアプリケーションがインストールされるとすぐに利用でき、Shortcutsアプリケーション、Spotlight、Siriから実行することができます。


Passkeys

Passkeys

Apple、Google、Microsoftが、パスワードレスサインインの利用促進に向けてFIDO標準のサポート拡大を表明した「Passkeys」は、パスワードを暗号化キーペアに置き換えることで、より使いやすく、より安全なものにします。

Passkeysを採用することで、パスワード不要で、プラットフォームを問わず、アプリケーションやウェブサイトにサインインするためのシンプルで安全な方法を提供できます。


DriverKit

DriverKit

iPadOS 16では、M1チップのパフォーマンスを活用するため、Macと同じ「DriverKit」が利用可能になり、USBやオーディオ、PCIデバイスのサポートがされます。


CallKIt

CallKIt

watchOS 9で「CallKIt」が利用可能になり、新しいVoiceOver IPバックグラウンドモードが含まれます。

アプリは、Apple Watchから直接音声通話を行うことができるようになります。


tvOS 16

tvOS 16

tvOS 16は近くにあるApple TVやiPhone、iPad、Apple Watchのアプリ間で、クロスデバイス接続が可能になります。

例えば、Apple Watchのモーションセンサーデータに基づいてApple TVでよりパーソナライズされたワークアウトを提供したり、Apple TV上のアプリケーションでメディアを再生しながらiPhoneでリアルタイムに情報を表示したり、ゲームプレイのためにより多くの画面を追加したりすることができます。

ユーザープロファイルのシステム統合が改善されたので、Apple TVアプリケーションをより簡単に楽しむことができます。


RoomPlan

RoomPlan

ARKit 6では4K映像がサポートされ、HDRビデオと高解像度背景画像キャプチャのサポートにより、ビデオおよびキャプチャ機能が拡張されます。

ARKitを搭載した新しいSwift API「RoomPlan」は、iPhoneおよびiPadのカメラとLiDARスキャナを利用して、寸法や家具の種類などの主要な特徴を含む部屋の3D平面図を作成できます。


Metal 3

Metal 3

Metal 3は、ゲームやプロ用アプリケーションがApple製シリコンの潜在能力を最大限に活用できるよう支援する強力な機能を導入しています。

高解像度グラフィックスの短時間でのレンダリング、リソースの高速ロード、GPUを使用した機械学習ネットワークのトレーニングなどが可能になりました。


Apple Maps

Apple Maps

Apple Mapsは、高精細な3D City Experienceを含む、All-New Mapを最大限に活用できるようになります。

3D地図とシームレスに統合されたオーバーレイを使用してデータを視覚化します。

新しい選択可能なマップ機能と見回しAPIを使用して、インタラクティブで没入感のあるエクスペリエンスを作成できます。

新しいMaps Server APIを使用して、パフォーマンスの向上、データ使用量の削減、バッテリー寿命の改善を実現します。


WeatherKit

WeatherKit

WeatherKitは、人々が最新情報を入手し、安全で、備えのある生活を送るために役立つ幅広いデータを通じて、貴重な気象情報をあなたのアプリケーションやサービスに提供します。

iOS 16、iPadOS 16、macOS 13、tvOS 16、watchOS 9 用のアプリケーションで WeatherKit を使用するには、プラットフォーム固有の Swift API を使用し、REST API を使用するその他のプラットフォームでも簡単に行えます。


テキスト認識表示

テキスト認識表示

写真や一時停止したビデオフレームから直接テキストを取得できるようになりました。

iOS、iPadOS、macOSのどの画像ビューでも、テキストインタラクション、翻訳、データ検出、QRコードスキャンを可能にします。

iOS 16、iPadOS 16から、画像のテキスト認識表示が、日本語や韓国語など9カ国語の自動検出をサポートすると発表しました。


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事