NEWS

FCPWORKS:Apple、Final Cut Pro Xのユーザー数は200万人を超えていると発表

RichardTaylorTVが、NAB2017開催に合わせFCPWORKSによって行われた「Final Cut Pro X in the Fast Lane/FCP Exchange — NAB 2017」において、Appleからの公式コメントとして、Final Cut Pro Xのユーザー数は200万人を超えていると発表されたと伝えています。

Final Cut Pro XはNAB2011で発表され、それまでの既存Final Cut Proユーザーは200万人だとコメントしていたので、AppleのProビデオツールであるFinal Cut Proを使用するユーザー数はあまり変わっていないのかもしれません。



関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事