NEWS

読売新聞:Apple、日本における部品調達企業865社、取引額は3.6兆円規模

読売新聞(誌面1,6面)が、Appleは、2015年に部品調達するなどの取引を行った日本企業は865社に上り、取引額は3兆6000億円規模に上ることが分かったと伝えています。

部品メーカーやアプリ開発など、Appleに関連する企業の国内雇用者数が約71万5000人に上ることも示すそうです。

Appleは、こうしたデーターを「雇用創出」として公開しています。

iPhone向け塗料を納める帝国インキ製造の澤登信成社長は「テストを毎週のように繰り返し、採用されるまでに1年かかった」と話したそうです。


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事