NEWS

Samsung Electronics、WQXGA解像度表示に対応したARM Cortex-A15 Dual Coreプロセッサ「Exynos 5250」を発表

Exynos 5250

Exynos 5250

Samsung Electronicsが、ARM Cortex-A15プロセッサ「Exynos 5250」を発表しています。

2GHz Dual Coreで、Dhrystone MIPSの数値は、Cortex-A9ベース1.5GHz Dual Coreの約2倍の性能が出るそうで、2,560 × 1,600(WQXGA)ディスプレイ表示が可能だそうです。

また、イメージシグナルプロセッサは800万画素/30fpsに対応し、1080/60p対応動画ハードウェアコーデックエンジンを内蔵しているそうです。

マルチメディアコンテンツ伝送のため、HDMI 1.4、USB 3.0、eMMC 4.5、eSD 3.0にも対応しているそうです。

すでにサンプル出荷が開始されていて、2012年第2四半期に量産を開始する予定だと説明しています。


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事