Mac

Apple、第8世代/第9世代Intel Coreプロセッサを搭載した「MacBook Pro (2019)」を発表

Appleが、第8世代Intel Coreプロセッサを搭載した「MacBook Pro (13-inch, 2019, Four Thunderbolt 3 Ports)」と、第9世代Intel Coreプロセッサを搭載した「MacBook Pro (15-inch, 2019)」を発表しています。


CTOで、13インチモデルは、4 Core Intel Core i7/2.8GHz、16GBメモリ、最大2TB SSDが選択可能です。15インチモデルは、8 Core Intel Core i9/2.4GHz、32GBメモリ、Radeon Pro Vega 16、Radeon Pro Vega 20、最大4TB SSDが選択可能です。

The Loopによると、Appleは、MacBook Pro (2019)のキーボードは、バタフライ構造の素材を変更するなどの改良が行われていると説明しているそうです。


・MacBook Pro (15-inch, 2019)/8 Core Intel Core i9/2.3GHz/16GB/512GB SSD/Radeon Pro 560X 302,800円
・MacBook Pro (15-inch, 2019)/6 Core Intel Core i7/2.6GHz/16GB/256GB SSD/Radeon Pro 555X 258,800円
・MacBook Pro (13-inch, 2019, Four Thunderbolt 3 Ports)/4 Core Intel Core i5/2.4GHz/8GB/512GB SSD/Intel Iris Plus Graphics 655 220,800円
・MacBook Pro (13-inch, 2019, Four Thunderbolt 3 Ports)/4 Core Intel Core i5/2.4GHz/8GB/256GB SSD/Intel Iris Plus Graphics 655 198,800円


関連エントリー
Apple Store、MacBook Pro (2019)のUltimateモデルを販売開始
MacBook Pro (2019) をチェック
MacBook Pro (2019) ベンチマーク
iFixit、MacBook Pro (15-inch, 2019) 分解を掲載、改良型第3世代バタフライ構造キーボードの変更点が明らかに



関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事