Mac

MacBook Pro (Late 2016)の「Touch ID」について

Touch ID

Touch ID

Appleが、サポート情報「Use Touch ID on MacBook Pro」を公開しています。

MacBook Pro (15-inch, Late 2016)とMacBook Pro (13-inch, Late 2016, Four Thunderbolt 3 Ports)には、Touch Barの右側に「Touch ID」が搭載されています。

Touch IDを設定することで、ログイン時のパスワードを入力することなく、指紋認証だけでログイン出来るようになります。


また、App Store、iBooks Store、iTunes Storeの購入や、Safari の Web サイト上で Apple Pay を使う場合でも、iPhone、Apple Watchを必要とせず、指紋認証することで実行出来るようになります。


Touch ID for macOS Sierra

Touch ID for macOS Sierra

Touch IDは、システム環境設定>Touch IDで、+記号をクリックし、ユーザーアカウントとパスワードを入力して、指示された手順に従って登録を行います。

状況によって、Touch IDを使用する代わりにパスワードを入力する必要がある場合があります。


・Macを再起動したばかりの場合
・ユーザーアカウントからログアウトした場合
・指紋が5回連続して認識されない場合
・48時間以上、Macのロックを解除していない場合
・指紋を登録または削除したばかりの場合


関連エントリー
MacBook Pro (Late 2016)の「Touch Bar」について
MacBook Pro (Late 2016)の「Wallet と Apple Pay」について
Apple、MacBook Pro (Late 2016)シリーズから起動音を廃止
MacBook Pro (Late 2016)の各モデルによる仕様差について
MacBook Pro (13-inch, Late 2016, Two Thunderbolt 3 Ports) をチェック
MacBook Pro (Retina, Late 2016) ベンチマーク
Apple Store「MacBook Pro (Late 2016)」の展示開始
MacBook Pro (13-inch, Late 2016, Thunderbolt 3ポートx 2) - 技術仕様



関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事