Mac

Apple Store「MacBook Pro (Late 2016)」の展示開始

MacBook Pro (13-inch, Late 2016, Four Thunderbolt 3 Ports)

MacBook Pro (13-inch, Late 2016, Four Thunderbolt 3 Ports)

Apple 表参道において「MacBook Pro (13-inch, Late 2016, Four Thunderbolt 3 Ports)」と「MacBook Pro (15-inch, Late 2016)」の展示が開始されています。

なお、Touch Bar付きは、クリアケース内に納められた形での展示で触ることは出来ません。


MacBook Pro (13-inch, Late 2016, Four Thunderbolt 3 Ports)

MacBook Pro (13-inch, Late 2016, Four Thunderbolt 3 Ports)

どちらもスペースグレイモデルで、Touch Barの動きが分かるデモリールが動いています。

ファンクションキー有りの「MacBook Pro (13-inch, Late 2016, Two Thunderbolt 3 Ports)/Core i5 2.0GHz/8GB/256GBSSD/Intel Iris Graphics 540」は、販売が開始されています。


MacBook Pro (13-inch, Late 2016, Four Thunderbolt 3 Ports)

MacBook Pro (13-inch, Late 2016, Four Thunderbolt 3 Ports)

Touch Bar付きは、左右にそれぞれ2つのThunderbolt 3(USB-C)ポートが装備されています。

また、3.5mmヘッドフォンポートも装備されています。


MacBook Pro (15-inch, Late 2016)

MacBook Pro (15-inch, Late 2016)

MacBook Pro (15-inch, Late 2016)もショーケース展示が行われています。

サイドのメッシュ部分が大きくなっています。

スピーカーは、MacBook Pro (13-inch, Late 2016, Four Thunderbolt 3 Ports)同様にトラックパッドがある左右の端に装備されているようです。


MacBook Pro (15-inch, Late 2016)

MacBook Pro (15-inch, Late 2016)

Thunderbolt 3のポート数はMacBook Pro (13-inch, Late 2016, Four Thunderbolt 3 Ports)と同じで、SDカードスロット、HDMIポートは装備されていません。


MacBook Pro (15-inch, Late 2016)

MacBook Pro (15-inch, Late 2016)

底面のネジは、MacBook Pro (Retina, 15-inch, Mid 2015)が10個、MacBook (Retina, 12-inch, Early 2016)が8個でしたが、MacBook Pro (Late 2016)では、後ろに2個、手前に4個で、合計6個となっています。

ネジは特殊形状のトルクスになっていて、ユーザーによる開閉を許可しない仕様となっています。


Touch ID for macOS Sierra

Touch ID for macOS Sierra

Appleのマニュアル「MacBook Pro Essentials」が公開され、指紋認証「Touch ID」や「Touch Bar」設定について知ることが出来ます。




関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事