Mac

iMac (Retina 5K, 27-inch, Late 2014)は4K外部ディスプレイをサポート、ターゲットディスプレイモードには非対応

iMac (Retina 5K, 27-inch, Late 2014)

iMac (Retina 5K, 27-inch, Late 2014)

Appleが発表した「iMac (Retina 5K, 27-inch, Late 2014)」に関する「技術仕様」が公開され、Thunderbolt 2ポートに接続出来る外部ディスプレイの最大解像度は「3,840 x 2,160ピクセル」(4K)と説明しています。

これまでは、最大30インチの外部ディスプレイ(2,560 x 1,600ピクセル)のサポートでした。


iMac (Retina 5K, 27-inch, Late 2014)

iMac (Retina 5K, 27-inch, Late 2014)

iMac (27-inch, Late 2013)の技術仕様にはある「Thunderboltケーブル(別売り)を使ったThunderboltポート経由のターゲットディスプレイモードに対応」の表記は無いため、MacBook ProやMacBook Airなどを接続して、外付けディスプレイとして使用することは出来なくなりました。



関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事