etc / iPod

Apple、iPod touchなどiPodシリーズの修理時における交換機に刻印を入れるサービスの提供を終了

iPod の修理サービス

iPod の修理サービス

MacRumorsが、Apple正規サービスプロバイダに対して、iPod touch、iPod nano、iPod shuffle、iPod classicの修理を行う場合、刻印している端末に対しての修理の場合のみ提供していた交換機に刻印を入れるサービスの提供を終了したと案内していると伝えています。

実際に、Appleの「iPod の修理サービス」にあった「交換機に刻印を入れる場合:10 営業日」の記述がなくなっています。

再刻印サービスを希望すると、修理の受け渡しが最短10日から1ヶ月前後延びるため、あまり利用する人はいなかったのではないかと考えられます。

この再刻印サービスは、iPadシリーズに対しても提供されていますが、こちらは継続されています。


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事