iPhone

厚労省、ダイヤモンドプリンセス号の乗客・乗員対し、LINEアプリをインストールしたソフトバンクのiPhoneを約2,000台提供

ダイヤモンド・プリンセス号の乗客・乗員に対するスマートフォン及びアプリの提供について

ダイヤモンド・プリンセス号の乗客・乗員に対するスマートフォン及びアプリの提供について

厚生労働省が、民間企業・総務省の協力により、アプリをインストールしたスマートフォン(合計約2,000台)をダイヤモンドプリンセス号の船内全室(客室及びクルー部屋)に1台ずつ提供することとし、本日のうちに全客室へ配布済みだと発表しています。

厚生労働省の専用アプリにリンク、薬に関する要望受付、チャットによる不安や悩みの相談、医師への相談予約が行えるそうです。


これに関連して、LINEの舛田 淳CSMOが、厚生労働省、ソフトバンク、LINEとの連携の下、LINEアプリをインストールしたソフトバンクのiPhoneを2,000台提供したとツイートしています。

LINE経由での乗客への情報を提供を実現し、さらに心理カウンセラー、医師へのオンライン相談が可能となったそうです。


The Japanese Ministry of Health, Labour and Welfare has confirmed the case of coronavirus at the Diamond Princess cruise ship, now isolated onboard the sea. We will provide approximately 2000 unit of iPhone operated by Softbank, and there will be one unit of phone per cabin in every passengers cabins and crew rooms.

Access the special app by The Japanese Ministry of Health, Labour and Welfare to ask by chat about medication or any other things that may concern you. The app will book a consultation session with a medical doctor.



関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事