iPhone

映画「麻雀放浪記2020」は、常時20台のiPhoneを駆使して撮影

麻雀放浪記2020

麻雀放浪記2020

映画.comが、2019年4月5日に劇場公開される映画「麻雀放浪記2020」は、全編の撮影を常時20台のiPhoneを駆使して行われていると伝えています。

白石和彌監督は、全編iPhoneで撮影されたショーン・ベイカー監督の映画「タンジェリン」に感銘をうけ、iPhone/iPad/Apple Watch用アプリ「FiLMiC Pro」のチューナップ版を使用して撮影を行ったそうです。



関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事