iPhone

iPhone XのA11 Bionicチップは最大2.40GHz、L2キャッシュ8MB、メモリ容量は3GB仕様

Geekbench 4

Geekbench 4

Appleの新型iPhone「iPhone X」で「Geekbench 4」を起動してみると「Apple A11 Bionic 2.32GHz」と表示されます。

L1キャッシュサイズは32KB、L2キャッシュサイズは8MB、メモリは3GBでした。

iPhone 8 Plusの仕様と同じだということになります。


iFixitより

iFixitより

iFixitによると、搭載されているバッテリーは「10.35 Wh」(3.81V/2716mAh)で、iPhone 8 Plusの「10.28 Wh」(3.82V/2691mAh)と比べて若干増えているそうです。


関連エントリー
iPhone 8 PlusのA11 Bionicチップは最大2.40GHz、L2キャッシュ8MB、メモリ容量は3GB仕様
iPhone 8のA11 Bionicチップは最大2.40GHz、L2キャッシュ8MB、メモリ容量は2GB仕様
iPhone 7 のA10 Fusionプロセッサは最大2.33GHz、L2キャッシュ3MB、メモリ容量は2GB仕様
iPhone 7 PlusのA10 Fusionプロセッサは最大2.33GHz、L2キャッシュ3MB、メモリ容量は3GB仕様
iPhone SE のA9プロセッサは最大1.85GHz、L2キャッシュ3MB、メモリ容量は2GB仕様
iPhone 6s のA9プロセッサは最大1.85GHz、L2キャッシュ3MB、メモリ容量は2GB仕様
iPhone 6s Plus のA9プロセッサは最大1.85GHz、L2キャッシュ3MB、メモリ容量は2GB仕様
iPhone 6 のA8プロセッサは最大1.4GHz、メモリ容量は1GB仕様
iPhone 6 Plus のA8プロセッサは最大1.4GHz、メモリ容量は1GB仕様
iPhone 5sのA7プロセッサは最大1.3GHz、メモリ容量は1GB仕様





関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事