iPhone

カゴメのこくみトマトを生産する響灘菜園のトマト工場は、iPhoneでトマトが育ちやすい環境を完全管理されている

シルシルミシルさんデー(2014/2/2放送)で、カゴメの「こくみトマト」を生産する、北九州市若松の電源開発敷地内にある響灘菜園株式会社のトマト工場は、土を使わない野菜作り「ハイポニカ農法」が採用されていると紹介していました。

また、ビニールハウスの上には気象観測装置があり、その日のデータに応じてトマトが育ちやすい環境が作られているそうで、トマト工場内の様々な施設はiPhoneから遠隔操作でき、レールにお湯を流す量や天窓の開け閉め、ミストシャワーを出すこともできると紹介してました。



関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事