iPhone

AppleJapan、不慮の事故に対する修理などのサービス対応を含んだ「AppleCare+ for iPhone」を8,800円で販売開始

AppleCare+ for iPhone

AppleCare+ for iPhone

AppleJapanが、不慮の事故に対する修理などのサービス対応を含んだ「AppleCare+ for iPhone」を8,800円で販売開始しています。(パッケージ販売は予定されていません)

ハードウェア製品保証とテクニカルサポートがiPhoneの購入日から2年間に延長されます。

さらに、操作上の不慮の事故に対する修理などのサービスを、1回につき4,400円のサービス料で最大2回まで受けることができます。

なお、保証対象となるiPhoneの購入日から30日間以内に購入する必要があり、iPhoneと同時にAppleCare+ for iPhoneを購入しなかった場合は、Apple Retail Storeで購入することができます。

AppleCare+ for iPhoneをApple Retail Storeで購入する際には、GeniusがiPhoneの購入日を照合した上で、iPhoneに既存の損傷がないことを確認する作業が必要だそうです。

サービス規約によると、通常の日常的な使用方法に起因する不測かつ不慮の 外的事由(例えば、落下や液体接触など)の結果である操作上の事故により生じた作動上の故障または機械的な故障にのみ適用され、対象機器の操作および使用に関連する通常の摩滅、盗難、置 き忘れ、無謀行為、乱用行為、故意行為もしくは意図的行為に対する保護などは対象にはならないそうです。


関連エントリー:Apple Retail Store、iPhoneテクニカルサポートセンターの、iPhone 4S保証対象外 (OOW) 修理サービス金額は17,800円


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事