etc / デジカメ

CP+2014:キヤノン、デジタル一眼レフカメラ「EOS Kiss X70」を展示

EOS Kiss X70

EOS Kiss X70

CP+2014において、キヤノンが、デジタル一眼レフカメラ「EOS Kiss X70」を展示していました。

EOS Kiss X50の後継機種で、APS-Cサイズ相当の有効1,800万画素CMOSセンサーを採用しています。

なお、映像エンジンは引き続きDIGIC 4を採用していますが、9点AFセンサーが搭載されています。

なお、Wi-Fi機能は非搭載で、EOS Kiss X50にあったレッドモデルは用意されていません。


軍艦回りは、EOS Kiss X7iに似ていて、モードレバーに動画が無いぐらいの違いしかありません。

マイクは前面に1つだけあり、内蔵マイクはモノラルとなります。


背面液晶は、固定式3型約46万ドットに性能向上しています。

楽しい映像表現が充実し、シーンインテリジェントオートが追加されています。

また、表現セレクト。クリエイティブフィルター、マルチアスペクト機能なども追加されています。




関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事