iOS

Apple、次世代のCarPlayを公開。対応車は2023年後半に発表

Next Generation of CarPlay

Next Generation of CarPlay

Appleが、WWDC22において「次世代のCarPlay」を公開しました。

次世代のCarPlayは、車のハードウェアと緊密に統合することで、さらにその先を行きます。

CarPlayは、車内にある複数の画面にコンテンツを提供できるようになり、統一されて一貫性のある体験を作り出します。


次世代のCarPlay

次世代のCarPlay

車との緊密な統合により、ユーザーはラジオのコントロールや空調の変更などをCarPlayから直接行えるようになります。

また、CarPlayは車のデータを利用して、速度、燃料の残量、気温などを計器類にシームレスに表示します。

ユーザーは、様々な計器類のデザインを選択して、運転体験をパーソナライズできます。


次世代のCarPlay対応メーカー

次世代のCarPlay対応メーカー

また、ウィジェットへの対応が拡大され、天気やミュージックなどの情報を車のダッシュボードで一目で確認できるようになります。

次世代のCarPlayに関する詳細情報は、今後発表される予定です。対応車種については、来年後半に発表が開始されます。


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事