iOS

iOS 6:指定した時間内に特定の着信のみ受け付ける「「おやすみモード」を利用する

iOS 6の通知機能に「おやすみモード」が追加されました。

事前に設定が完了していれば、設定から「おやすみモード」をオンにするだけです。

おやすみモードをオンにすると、ステータスバーに三日月のアイコンが表示され、FaceTimeの着信や通知が知らされなくなります。


おやすみモードの詳細設定は、設定>通知>おやすみモードから、時間範囲設定や、3分以内に2度目のFaceTime着信があった場合通知される「かけ直しの電話」設定が出来ます。

着信を許可するでは、よく使う項目に登録済みのFaceTime着信のみ通知したり、連絡先のグループを着信許可指定することが出来ます。


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事