iPad App Store

ブロックで自作機を作り3D印刷も出来るレトシューティングゲームアプリ「Space Qube」を試す

Space Qube

Space Qube

Playground Publishing B.V.が、iPhone/iPod touch/iPad用シューティングゲームアプリ「Space Qube」を、App Storeにて販売していたので試してみました。

東京ゲームショウ2013の「センス・オブ・ワンダーナイト2013」の選出作品で、ボクセル(小さな立方体)を使った昔懐かしいシューティングゲームアプリです。


操作は、タップして移動、スワイプで攻撃を避ける、タップし続けて連続射撃といった簡単操作でプレイ出来ます。

敵を破壊するとボクセルが散らばり、それを取得すると、自分のボクセル数にカウントされます。


宇宙船ビルダー

宇宙船ビルダー

プレイヤー機は、トップ画面にある宇宙船ビルダーから自作で作ることが出来ます。

縦に割られた16面レイヤーを使って輪切り方式で画面タップしながら作成します。

自作機はユーザーのギャラリーに登録したり、公式サイトにアップロードしたりも出来ます。


宇宙船ビルダーからオンラインにアクセスすると、他のユーザーが作成した自作機をダウンロードしてプレイしたりすることも出来ます。


Sculpteo

Sculpteo

また、3Dプリンターにアップロードを選択すると、Sculpteo経由で、ユーザーが作成した自作機を3D印刷による実物として受け取る(有料)ことも出来るようになっています。



関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事