iPad

iPad (4th generation)をチェック

Appleが発売を開始した「iPad (4th generation)」に関して、iPad (3rd generation)と外観的な違いをチェックしてみました。

見た目で違うのは、やはり底の30ピン DockコネクタとLightningコネクタだと思います。

あと、iPad (4th generation)では、記憶容量の表記が無くなっています。


もう1つの違いは、FaceTime カメラで、iPad (4th generation)はFaceTime HDカメラ(2.4mm径穴)、iPad (3rd generation)はFaceTime カメラ(2.7mm径穴)となっています。

iPad (3rd generation)では、カメラ穴に対してレンズが小さく、センサー筐体部分が少し出ていますが、iPad (4th generation)では、iPhone 5/iPod touch (5th generation)と同じく、レンズ部分のみ穴から出ています。


パッケージの裏面には、必要環境として「iTunes 11」以降と書かれています。

しかし、iTunes 11のリリースは11月末までに延期されました。


現時点でのiTunesのバージョンはiTunes 10.7で、利用出来るのかどうか接続してみたところ、iPad miniのアイコン表示はされませんが、同期機能としては利用することが出来ました。


関連エントリー
iPad (4th generation) ベンチマークレポート
iPad (4th generation)のA6プロセッサは最大1.39GHz、メモリ容量は1GB
iPad mini、iPad (4th generation) フォトレポート
Apple Online Storeの「iPad mini Wi-Fi」予約受付、1時間で16GBモデルは11月2日着分終了
Apple Online Storeで購入した iPad mini Wi-Fi + Cellular、iPad (4th generation) Wi-Fi + Cellular は、従来と同じソフトバンクモバイルのプリペイドデータプランのみ
KDDI、沖縄セルラー、au初となるiPad (4th generation)とiPad miniを近日中に発売すると発表
CNET:Apple Retail Storeで、iPad (3rd generation)購入30日以内であればiPad (4th generation)に交換可能
Apple、デベロッパー向けケースデザイン外形寸法図にiPad miniとiPad (4th generation)を追加
Apple、A6Xプロセッサを搭載し、倍の性能を実現した「iPad (4th generation)」を発表



関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事