Apple Store

Apple、5月よりApple Storeにおいて「Today at Apple」プログラムを提供開始

Appleが、5月よりApple Storeにおいて「Today at Apple」プログラムの提供を開始すると発表しています。

新しいプログラムの開始にあたり、各ストアにはAppleのデザインチームが特別に「Today at Apple」講座のために制作した可動型スクリーンであるForum Displaysが新たに設置されるほか、座席や音響も新しいものになるそうです。


写真、ビデオ、音楽、プログラミング、アート&デザインなど幅広い分野で、数十種類の新しい講座を開始することを発表しました。この実践的な講座を総称して「Today at Apple」とし、経験豊富で、トレーニングされたチームメンバーによる指導のほか、一部の都市では世界トップクラスのアーティスト、フォトグラファー、ミュージシャンたちを講師に迎え、ベーシックやHow to、プロレベルの講座まで学ぶことができるそうです。


これまで、Apple 表参道やApple 銀座のみで提供されていたPhoto WalkやSketch Walkが全店舗で提供開始されます。

また、心斎橋のみで提供されていたワークショップ「Studio Hours」も全店舗で提供開始されます。


CBS NEWS:Angela Ahrendts talks Apple store makeover, why Tim Cook hired her



関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事