Apple Store

Apple Store、製品の価格と仕様を表示するiOS&Macアプリ「価格と仕様」を導入

Apple Storeが、製品の価格と仕様を表示するiOS&Macアプリ「価格と仕様」を導入開始しています。

これまでは、iPad 2を使用した「Smart Sign」が製品横に並べて置かれていましたが、それらは全て撤去されています。


価格と仕様 for iOS

価格と仕様 for iOS

iOS版の価格と仕様アプリは、iPhoneの場合、価格、比較、アクセサリの3つのタブが用意されていて、iPadの場合は、価格と比較の2つが表示可能になっています。

このアプリは、Safariなどを表示すると、通知としてリマインドされる仕様となっています。


価格と仕様 for Mac

価格と仕様 for Mac

Mac版の価格と仕様アプリは、縮小ウィンドウで画面上に常駐する仕組みとなっていて、比較をクリックすると画面表示がされるようになっています。

Apple.com/jpを表示しているように見えますが、アプリサイズは2.2GBもあり、ネイティブアプリ仕様だと分かります。



関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事