アクセサリ

アンカー・ジャパン、IPX4の防水機能を備えたBluetooth4.0対応イヤホン「Anker SoundBuds Sport」を発売開始

Anker SoundBuds Sport

Anker SoundBuds Sport

アンカー・ジャパンが、IPX4の防水機能を備えたBluetooth4.0対応イヤホン「Anker SoundBuds Sport」を発売開始しています。

SoundBudsは一度の充電で8時間も連続再生が可能で、日々のランニングや運動の時間が、より楽しく、快適なものになります。

また、マイクも内蔵しているので通話も可能となっています。


イヤーピース部分が耳内型に曲がっているため、自然な装着が可能です。

CVC 6.0ノイズキャンセル機能を搭載し、クリアなサウンドを実現しています。

また、Bluetooth4.0に対応し、最大で20m離れたところからでも利用可能です。


重さ約14gと軽量なのにも関わらず、ヘッド部分の背面を近づけると、搭載されているドライバのマグネットによってくっついてしまいます。

思った以上に強力なドライバユニットが採用されているようです。


Anker SoundBuds Sportを装着してみました。

耳掛け機構により、インナーイヤー型なのにも関わらずカナル型のような密閉感が得られ、スポーツ時の落下が防止されるようになっています。

イヤホンケーブルを首の後ろに廻して使用するスポーツタイプとなっています。


iPhoneとBluetoothペアリングし、Apple Musicを楽しむのに最適です。

バッテリー残量はペアリング中のiPhoneやiPadからも確認できます。


Audio Frequency Analyzer

Audio Frequency Analyzer

トオンのiPhone用オーディオ測定アプリ「Audio Frequency Analyzer」を使用し、YouTubeにある「20Hz to 20kHz (Human Audio Spectrum)」を再生し、1/3オクターブ・スケールで対数表示してみました。

音圧はあまり無いようですが、ドンシャリ感がハッキリするチューニングがされているようです。



関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事