アクセサリ

Appleの3ボタンリモコンに対応したLightning搭載Dock「iPhone Lightning Dock」を試す

iPhone Lightning Dock

iPhone Lightning Dock

Appleが、Lightning接続に対応したiPhone/iPod touch用Dock「iPhone Lightning Dock」を販売開始したので試してみました。

LightningコネクタがついたiPhoneならどれでも、iPhone Lightning Dockを使って充電、シンクできます。

なお、初のLightningメスコネクタを搭載した製品となります。


以前のiPhone 5s DockやiPhone 5c Dockは、iPhone本体の下部形状に合わせたヘコミが作られていたため、ケースなどを装着していると接続することが出来ませんでしたが、このiPhone Lightning Dockは、Lightningコネクタが飛び出ているため、ケースを装着していても利用することが可能となっています。


iPhone Lightning DockにiPhone 6を接続してみました。

iPhoneをまっすぐ立てた状態でDockに装着して充電とシンクができるので、デスクやカウンターの上に置くのに最適です。


背面には、Lightningメスコネクタと、ヘッドフォンジャックが装備されています。

このヘッドフォンジャックは、従来のオーディオライン出力機能を兼用しています。


iPhoneに付属するApple EarPods with Remote and Micを接続し、3ボタンリモコンで操作してみました。

MFiライセンスを取得した3ボタンリモコン搭載ヘッドフォンであれば、リモコン操作が可能となっています。


Appleのサポート情報「About the Apple Lightning docks」によると、iOS 8以降が必要と説明がされています。

実際に、iOS 7.1.2がインストールされているiPhone 5sを接続してみたところ「デバイスを使用できません」とアラートが表示され、充電も行なわれませんでした。


iPhone Lightning Dockのサポート機種は、Lightningコネクタを搭載し、iOS 8以降がインストールされた、iPhone 6、iPhone 6 Plus、iPhone 5、iPhone 5c、iPhone 5s 、iPod touch (5th generation)ですが、iPad Airを接続したらどうなるのか試してみました。

iPhone Lightning Dockは、5V/2.5A出力まで対応しているので、USBアダプタの出力が条件を満たしていれば、iPad Airでも充電は可能です。

倒れることはありませんが、台座が小さく、Lightningコネクタのみで支えているので、お薦めしません。


関連エントリー:9to5Mac:Apple、アクセサリーメーカーに、Lightningポートの利用を許可する予定


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事