Watch OS

watchOS 7.3:日本でも「不規則な心拍の通知」が利用可能に

不規則な心拍の通知

不規則な心拍の通知

watchOS 7.3から、日本でも「不規則な心拍の通知」が利用可能になっています。

Apple Watch の不規則な心拍の通知機能は、時どき心臓の鼓動を確認して、心房細動を示唆する不規則な心拍リズムがないかどうかチェックします。

不規則な心拍の通知機能は Apple Watch Series 1 以降でしか利用できません。

この通知機能は、心房細動と診断されたことがある方向けのものではありません。

この通知機能は 22 歳未満の方の使用を想定していません。


不規則な心拍の通知

不規則な心拍の通知

iPhone でヘルスケア App を開きます。

「ブラウズ」タブをタップし、「心臓」>「不規則な心拍の通知」をタップします。

一度有効にしたら、iPhone の Apple Watch App で、不規則な心拍の通知のオン/オフを切り替えられるようになります。

オン/オフを切り替えるには、iPhone 上で Apple Watch App を開いて「マイウォッチ」タブをタップし、「心臓」>「不規則な心拍リズム」の順にタップします。


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事