Watch

中国製、Apple Watch 交換バンド「CLASSIC BUCKLE WATCHBAND」を試す(バックルタイプのバンド必要)

CLASSIC BUCKLE WATCHBAND

CLASSIC BUCKLE WATCHBAND

Amazonで販売されている、中国製、Apple Watch 交換バンド「CLASSIC BUCKLE WATCHBAND」を購入してみました。

購入して分かったことは、この交換バンドを使用するためには、モダンバックルまたは、クラシックバックルを使用していることが前提となっていたことです。


付属する説明書を読むと、バックルタイプのバンドの留め金部分のネジを、付属するT1トルクスドライバーで外し、留め金を一旦分解します。

そして、バンドを付け替え、今度は、付属するネジを使って組み立てし直す必要があることが分かりました。


こうしたネジ構造を持っているのは、モダンバックルクラシックバックルで、Apple Watch Sportに付属するスポーツバンドや、ミラネーゼループレザーループリンクブレスレット は一体化しているため交換することが出来ません。


パッケージおよび同梱品には記載がありませんが、サポート情報「Apple Watch ユーザガイド」の「バンドの手入れに関する情報」の中で「Apple ブランドまたは Apple 認定のバンド以外は使用しないでください。」との記載があり、なんからの認定審査が予定されているようです。


MFiライセンスのような電気的制限はありませんが、これらのバンドは、デザイン特許「D727,198」「D724,469」を取得済みのため、留め具部品を作ると特許違反になる可能性があり、それを嫌って、こうしたバンドが販売されていると予想しています。



関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事