.
.
MACWORLD Expo/Tokyo 2000 report IDG
February 2000 MACお宝鑑定団 
counter


各社の広告

2000/02/15(事前レポート)


・MACWORLD Expo/Tokyo 2000会場外に、新しいThink different.として黒沢 明 監督がフューチャーされていました。

kurosawa.jpg


・アップルブース
PowerBook展示エリアは台だけが設置されていて、マシンの設置がされていませんでした。壁面壁には「DVD」「FireWire」「AirMac」「Graphics Performance」「Accessory」「Upgradability」「Digital Photography」の文字貼りがされていたそうです。はたしてその真相はいかに?

apple.jpg


・iSub日本語版初登場
期待されているiMac-SlotLoading用のウーハ「iSub」の日本語版がMusic&Audioパビリオンで数多く見ることが出来る。サンフランシスコでレポートしたものと比較して、ACユニットの刻印が日本語版になっている上に100Vにも対応しているのが分かる。取材をしたところ、「iSub」の"Sub"の部分には"uSb"という意味が込められているとの事。また日本国内のハーマンはiSubを取り扱う予定はなく、US Harmanが日本市場でのiSub販売も取り扱うとの事でした。

isub.jpg


・会場内のAirMacシステム
会場内各所に設置されているAirMacステーション。但し、Apple純正BaseStationではなく、互換のある「Wave POINT II」が設置されている。

airmac.jpg


・ヤノ電器
噂の製品FireWireハブ「FHUB-01」やスマートメディアリーダとFDドライブが合体した「UFDX-01」などの新製品を参考出展しています。価格・発表時期などの詳細はExpo開幕後にお伝えします。

ufdx01.jpg

fhub01.jpg


・コンシュマーショーケース内の3comブースの様子。MacPac2-Jは無いという事か?

3com.jpg




.
.
Copyright (C) 1999 Mac Treasure Tracing Club.
All rights reserved. Site design by BRESTO, Inc.
「Macintoshは米国アップルコンピュータ社の商標です」
AppleのColorSyncを使用しています。
GigaHit