Mac Treasure Tracing Club
Macworld Conference & Expo/San Francisco 2007

January 2007 Macお宝鑑定団
EXPO San Francisco 2003 EXPO San Francisco 2004 EXPO San Francisco 2005
Read me Special counter

Apple Store(Japan)

2007年1月09日から12日までの4日間、San Franciscoで開催される
Macworld Conference & Expo/San Francisco 2007に関する特集ページです。


Apple Store(Japan)


1日目会場 レポート

・Appleブース (配置)

展示は正面エリアでは TVモニタと HDMI で接続した iTV を、その両サイドに 1台づつの 回転する透明ケースに納められた iPhone が有り、奥のデモテーブルでは 向かって右サイドが iPod+iTunesエリア、左サイドが iLife' 06・iWork' 06・.Mac・Final Cut Express・Final Cut Studio・Logic Pro・Aperture のデモが行われています。


・Appleブース (プレゼンテーションステージ)

今年も Appleブースには 2つのプレゼンテーションステージが有り、Theater1 では30分 (実質20分間) の Apple TV ・Mac OS X Leopard を交互に、Theater2 では 1時間 (実質40分間) の iPhoneプレゼンを絶え間なく行っていました。

MG_2115.jpg

プレゼンテーションシアターは 2面構成



MG_2144.jpg

30分間の Apple TV・Mac OS X Leopard / 1時間の iPhoto プレゼンが休み無く行われる



MG_2159.jpg

プレゼンテーションシアターは常時黒山の人だかり



・Appleブース (iTV)

 Appleブースの左右両端に 1台づつの 回転ケースに納められた iPhone が展示されていました。

MG_2202.jpg

透明ケースで覆われている iPhone


このデモ機には触れず、回転している端末を見ながら脇の説明員に質問が出来るようになっているだけでした。

iphone01.jpg

まだ誰も触れていない iPhone


・Appleブース (Apple TV)

MG_2141.jpg


iTV は テレビに接続する再生ツールであるので、電源スイッチすら無く、常に通電させ続けておく設計になっています。万が一問題を起こした時や、電源を切りたいときには 電源ケーブルを抜きます。

また、操作は AppleRemote経由のみ。外部から操作する事は一切出来ません。

 展示されている Apple TV は完全稼働品でしたが、内蔵Firmware は バージョン表示上は「1.0」となっているものの開発中のモノのようで、選択可能な解像度は「720P」、言語は「English (英語)」のみとなっていました。

MG_2138.jpg

Settings メニューの最上位。映像・音声出力やネットワークの設定に並んで、ペアリングした AppleRemote を解除する「Unpair Remote」メニューや、Firmware をアップデートする「Update Software」メニューが存在する。

MG_2135.jpg

デモ機材だからか、ディスプレイと HDMI ケーブルにて接続しているからかは不明ですが、デモ機では画面解像度が 720p しか選択出来ず。

MG_2133.jpg

言語は まだ英語しか選択出来ず



MG_2137.jpg

Apple TV の現在のステータスが一目で分かる About画面


ネットワーク設定は変更してしまうと困るのでという事で見せて貰えませんでしたが、DHCP にてIP設定をする事が基本的という話でした。


MG_2134.jpg

ネットワーク設定画面の一歩手前の画面で、ネットワークの詳細なステータスが見える



パワーサポート

 新製品の iPod shuffle用の「クリスタルジャケットset」や「シリコーンジャケットset」、ノートPC を立てる為の「ノートPCバーチホルダー」を発表・展示していました。

MG_2106.jpg

サイズを変更する事で多くの ノートPCを立てられる "ノートPCバーチホルダー"



MG_2101.jpg

早くも発売開始されたiPod shuffle向け新製品群



Google

 Mac向け製品群のなかでも、Google Earth・Google SketchUp! の2製品にフューチャリングした展示を行っていました。

MG_2118.jpg MG_2117.jpg


デモンストレータ・スタンドにおいて、Google Earth・Google SketchUp! を、Logitech子会社の3Dconnexion社製3Dマウス「SpaceNavigator」で操作出来る様子を見せていましたが、「展示機を置いているだけだから」としてドライバなどの動作させるための情報は不明です。

MG_2190.jpg

Mac OS X でも全機能が動作していた "SpaceNavigator"



VMware

VMware Fusion にて Windows Vista・XP を稼働させるデモを行いつつ、Mac OS Developer の勧誘とβ版CDの配布を行っていました。

MG_2120.jpg

発売開始に向けて開発が進む VMware Fusion



なお、発売の詳細な日時については「まだ決定していない」との事で説明されませんでした。

MG_2122.jpg

Mac OS開発者の募集も



Parallels

Parallels Desktop for Mac Beta3 にて Windows XP のデモを行っていました。こちらも 現在開発中との事で、最終版の発表時期については明言されませんでした。

MG_2164.jpg

Beta3 の開発がまだまだ続く Parallels Desktop for Mac



・サンフランシスコ市内ストリートボード

基調講演後に一斉に iPod の新しいCM "Party Color" 調のものに張り替えられました。

IMG_1197.jpg

新しいストリートボードは "Party Color"






.

Copyright (C) 2000 Mac Treasure Tracing Club.
All rights reserved. Site design by BRESTO, Inc.
AppleのColorSyncを使用しています。