Mac Treasure Tracing Club
Macworld Conference & Expo/San Francisco 2005
January 2005 Macお宝鑑定団
Mac News Link Read me Special
EXPO San Francisco 2003 EXPO San Francisco 2004 counter


株式会社アドテック

基調講演レポート

・Steve Jobs CEOが登場し基調講演がはじまった。

steve.jpg

最初にApple Retail Storeに関して説明し、101店鋪のRetail Storeには1週間で100万人もの来店者だと説明した。また、前四半期でiMac G5がもっとも売れたMacだったと説明した。

そして、2005年前半にリリースするMac OS X v10.4 "Tiger."について説明し、Microsoftの次期OSである Longhornよりも、かなり前にリリースされることになると皮肉った。

tiger.jpg


そして、Mac OS X v10.4 "Tiger."のテクノロジーである「Spotlight」について説明し、MicrosoftやGoogleが提供しようとする同様のテクノロジーは、ユーザフレンドリーなインターフェイスを持っていないと説明した。 次に、QuickTime 7について説明し、QuickTimeのダウンロードの98%はWindowsユーザだと説明した。また、搭載するH.264コーデックは、携帯電話や高解像度ビデオだけでなく、Blue RayとHD DVDのどちらでも採用されていると説明した。

quicktime7.jpg


そして、Mac OS X v10.4 "Tiger."のMailについて、Spotlightを採用したことで、メールボックスを高速に検索可能になったことをデモを交えて紹介した。

Spotlight.jpg


次に、DashboardのWidgetテクノロジー関して説明し、通過換算、職業別電話帳、eBayウォッチ、天気予報などのミニアプリケーションをデモを交えて紹介した。最後に、iChat AV 2.0に関して説明し、Steve Jobs CEOは、パリの女性とPhilip W. Schillerとによる3人でのAVチャットのデモを行った。

Dashboard.jpg


Steve Jobs CEOは「2005年はHDビデオの年になる」と言及し、Final Cut ExpressがHDに対応し、SoundtrackやLiveTypeを加え、Final Cut Express HDとして299ドルで2月から発売すると発表した。

FCPExpressHD.jpg


そしてSteve Jobs CEOが、SONYのHDハンディーカムを賞賛すると、ステージにソニーの安藤国威社長が登場し、同社のHD戦略においてAppleと協力してゆくと述べた。

sony.jpg


Steve Jobs CEOは、新しい「iLife '05」について説明を行った。まず、価格について説明し、79ドルで1月22日から発売され、新しいMacには標準でバンドルされると説明した。

iLife05.jpg


新しくなった編集ツールは、彩度、色温度、露出などの調整が行え、コントロールキーを使用することで、編集前と後の状態を瞬時に確認出来ることや、ヒストグラムなどを装備していることなどを説明した。またBookサービスがアップデートされたと説明した。

photobook.jpg raw.jpg


次にiMovieに関して説明し、720pと1080i HDビデオをサポートし「iMovie HD」となったと説明した。また、MPEG-4に対応し、パフォーマンスが向上したと説明した。

iMovieHD.jpg


新しいiDVD 5には、新しく15のテーマが追加され、ビデオカメラからのダイレクトキャプチャーが可能になったと説明した。また、DVD+R,-R/RWドライブにも対応したと説明した。

iDVD5.jpg


新しいGarageBand 2は、8トラックレコーディングが可能になり、Logic同様にリアルタイムノーテンション機能、などを可能にした。また、Loopの作成も簡単に出来るようになったと説明した。そして、デモを行うに当たって、John Mayerが登場し、彼が演奏する曲が、リアルタムに譜面化されることを紹介した。

GarageBand201.jpg GarageBand202.jpg


最初に、Steve Jobs CEOは、iWork '05に含まれるKeynote 2について説明し、10個の新しいテーマが追加され、Flash書き出しが出来るようになったことなどを紹介した。また、コラムツールについて説明し、レイアトが自動的に行われることや、Keynote風なテーブル機能を持ち、棒グラフ等のグラフが簡単に作成出来る事を紹介した。

phil.jpg pages.jpg


その後、Steve Jobs CEOは、iLife '05を79ドルで1月22日から発売すると説明した。

iWork05.jpg


Mac miniはディスプレイを持たないだけでなく、標準でキーボードもマウスも同梱されていないが、Apple純正の周辺機器だけでなく、サードパーティ製の周辺機器を組み合わせて使う事が可能だと説明した。G4/1.25GHzモデルが499ドル、G4/1.42Ghzモデルが599ドルで1月22日から発売されると説明した。


macmini01.jpg macmini02.jpg


そして、メスセデツベンツ、日産、ボルボなどがiPodをカーオーディオと接続出来る装置を提供すると説明し、加えて、アルファロメオやフェラーリなども同様に提供することになっていると説明した。

cars01.jpg cars02.jpg


Steve Jobs CEOは、Motorola社と共同開発中の製携帯電話「iTunes Phone」を春に発売すると発表した。

iphone.jpg


最後にSteve Jobs CEOは「One More Thing」をステージに表示し、シリコンオーディオ市場におけるシェアについて説明した後、シリコンオーディオiPod「iPod Shuffle」を発表した。1パックのガムほどのサイズで非常に軽く、トップにヘッドフォン端子を、ボトムにUSb 2.0端子を装備していると紹介した。512MBモデルを99ドルで、1GBモデルを149ドルで本日から出荷を開始すると発表した。

iPodShuffle01.jpg iPodShuffle02.jpg


また、iPod Shuffle用のアクセサリーとして、アームバントや拡張バッテリーなどを4週間後に発売すると説明した。

iPodShuffle03.jpg


Steve Jobs CEOは、我々はこれらの反応がどのようなものがとてもわくわくしていると述べ、サンフランシスコの一部の店舗には、すでに在庫として販売されるのを待っていると述べ基調講演を終了した。

end02.jpg end01.jpg




.

Copyright (C) 2000 Mac Treasure Tracing Club.
All rights reserved. Site design by BRESTO, Inc.
AppleのColorSyncを使用しています。