Mac Treasure Tracing Club
Macworld Conference & Expo/San Francisco 2005
January 2005 Macお宝鑑定団
Mac News Link Read me Special
EXPO San Francisco 2003 EXPO San Francisco 2004 counter


株式会社アドテック

4日目会場レポート

Hewlett-Packard

Apple+hp」の一環として発売されているiPodカスタマイズ用タトゥーシールのサンプルを配布していました。このシールはiPod 4Gモデル用に切れ込みが入っており、表面は印刷出来る光沢紙、裏面がシールとなっており、印刷して直ぐに自分のiPodをカスタマイズ出来る様になっています。

なお、ブースで配布されていたのは「HP Tattoo Gallery」にて無料配布されている印刷素材を印刷したものでした。

ちなみに、サンフランシスコダウンタウンではタトゥーシールを販売している店は見付けられなかったものの、郊外の大型家電量販店にはiPodコーナーにて販売しているところも有りました。

P1010810.jpg P1010809.jpg

HP のWebサイトから無料でデータをダウンロードしてデザイナーズiPodを作れる

Appleとのパートナーシップを掲示するも、
シールしか置いていないと有って気付き難かった展示



XtremeMac

iPod の Note機能を利用した翻訳辞書シリーズの「iLingo」を発表していました。辞書とは言うものの、iPodに入れて携帯利用されることを重視しているので、驟雨ろくされているのは単語では無く様々なシチュエーションで利用される文章。その文章をtextで表示すると共に、音声でヒヤリングする事も可能になっています。

英語からヨーロッパ系言語(フランス, ドイツ, イタリア, スペイン)への翻訳と、アジア系言語(日本, 韓国, 中国, 広東中国)への翻訳がそれぞれセットになって $39.95-。

どちらも英語から他言語への翻訳となっているので、日本人が使うのは少々難しいですが、このアイデアには唸らされました。

P1010822.jpg P1010825.jpg

ヨーロッパ言語(左)とアジア言語(右)がそれぞれセットに

iPod の Note を使用するので、音声だけでなくTextの表示も可能



Sonnet Technologies, Inc.

Macworld's 20th Annual Editors' Choice Awards にてBest iPod Accessoryを受賞した「Podfreq」。Expo最終日にようやくトロフィーが到着し、トロフィーとともに誇らしげに展示されていました。

また、ブースにおいては "Tempo-X SATA 4+4" を使用してRAID 0設定されたSerial ATA の4ドライブと接続するデモを行い、内蔵台数の制限を超える多数のドライブを外部に接続する事で、非常に高速・大容量なHD接続が可能な事をアピールしていました。

P1010829.jpg

最終日だけになってしまったものの、トロフィーが輝いたSonnetブース



P1010833.jpg P1010838.jpg

Serial ATAという高速で手軽な

インターフェイスを増設出来るのは有り難い



GeeThree

PowerMac G4のフロントにUSB・Firewire・CFカードのようなカードメディアのスロットを増設する「Sweet Multiport」シリーズ を発表していました。

内蔵PCIスロットにコントロール用のインターフェイスカードを差し込んだ上で、フロントのインターフェイスまでケーブルを伸ばす設計となっています。

日本での発売は未定ですが $49.95-と安価なので、PowerMac G4ユーザーでデジカメ画像を処理するや、DTVを行うユーザーには非常に役立つ製品だと思われます。

P1010821.jpg

まだPowerMac G4を使っているユーザーには有り難いインターフェイスパネル



Griffin Technologies.

Mac OS X 10.3以降に対応したUSBセキュリティシステム「SecuriKey」を発表していました。

このシステムはUSBキーが差し込まれているマシンのみログインを許可するモノであり、キーが抜かれた際にはコントロールパネルで設定した時間が経過すると自動的にログアウトします。このために、FileVaultなどと組み合わせる事で非常に強固なプロテクトとなります。

PowerBookは IBM ThinkPadのような暗号化chipが組み込まれている訳ではないので、シングルユーザーモードや外部ストレージから起動されてしまった場合にはどの程度のセキュリティとなるのかは興味が有ったのですが、コミュニケーションの問題で取材し切れませんでした。

P1010817.jpg P1010819.jpg

USBキーはスペアも入れて2つ同梱される。同じキーの再発行は不可

各種設定はシステム環境設定に追加インストールされるパネルを介して行う



rain design

iMac G4(Flat Panel)用のスタンド "iGo" をiMac G5用にモデルチェンジしたものを出展していました。座って使用するためのと、立って使用するスタンドの2サイズをラインナップ。

iMac G5はテーブルに固定され、軽い力で360度回転させられるようになる上に、キーボード・マウスも一体的にデザインされたテーブルで利用出来るようになります。

日本での発売は未定。非常に重量とサイズが有る製品だけに輸送費が高くなってしまうという障害が有り、代理店も決まっていないとの事でした。

P1010717.jpg P1010718.jpg

デザインは良いのだが、国内販売には障害が多い

iMac G4(FlatPanel)用に設計されたベースを活用しつつ、
iMac G5に向けて改良してあるのが分かる



富士通テン

アメリカ市場での「ECLIPSE TDスピーカ」の販売を強化しつつ有る富士通テン。U2モデルiPod向けに特別カラーリングされた赤色の保護グリルを装着した「307 (Lulet)」スピーカを展示すると共に、現地の高級オーディオショップ「AudioVision S.F.」が取り扱いを開始したのに併せて特製Tシャツが貰えるSFダウンタウン スタンプラリーツアーを行っていました。

なお、展示している特別カラーのグリルを発売する予定は無いものの、307スピーカはAppleStoreでも販売されている事からリクエストが多いようであれば何らかの形でリリース出来るようにしてみたいとの事でした。

P1010709.jpg

特別カラーの赤い保護グリルはかなりカッコ良い



■ VESAマウンタ対応PCデスク

今回のExpoで数社からリリースされていたのが、机にVESAマウンタ対応アームを組み込んだPCデスク。液晶の普及率が高まっただけでなく、iMac G5がVESAマウンタで設置出来るようになったために各社ともに「問い合わせがかなり多い」との反応でした。

P1010720.jpg P1010712.jpg

ダブルアーム仕様のデスク

iMac G5が市場を後押ししている






.

Copyright (C) 2000 Mac Treasure Tracing Club.
All rights reserved. Site design by BRESTO, Inc.
AppleのColorSyncを使用しています。