Macworld Conference & Expo/San Francisco 2003 tmacworldsf2003.gif
January 2003 MACお宝鑑定団 
Mac News Link Bench mark Special
Read me Movie Trailers History
EXPO NewYork 2002 Apple Expo 2002 counter




1月8日会場レポート

・X11 for Mac OS X

 PublicBetaとして配布が開始された「X11 for Mac OS X」の最終的なリリース方法については未決定であるものの「利用ターゲットが主に研究・開発分野のUNIXユーザーである事が想定されるので、オンラインでの配布によって必要な人のみがダウンロードする形態に留まり、OSやDeveloper Toolsに含める事はしないのでは無いか」との事でした。

ちなみにAppleブースに於いては、Mac OS X Serverなどのサーバー製品群エリアにてデモがされています。

・Final Cut Express

finalcutexpress.jpg


 DVフォーマット専用 Final Cutとして誕生した 「Final Cut Express」ここで気になるのはFinal Cut Proとの互換性ですが、ProのプロジェクトファイルでもDV・NTSC・PALのものであれば読み込めるハズ、ExpressのプロジェクトをProで利用するのは何の問題もないとの事でした。

 Pro用プラグインの動作については「恐らく可能」。DVのデータを扱えるものであれば動くハズだが、SD・HD用のものについては動作不能。これについてはプラグインDeveloperが検証してみないと何とも言えないようでした。

・iDVD 3

idvd3.jpg


 バージョンアップを果たした「iDVD 3」。相変わらずAPple SuperDrive用のオーサリングツールという位置付けは変わらず内蔵SuperDriveを持つマシンでしか起動しません。インポート出来るファイルフォーマットもDVのみと変化無し。

 最も大きく変化したのはプロジェクトファイルフォーマットやテーマファイル。特にテーマファイルについては、シーンセレクションへの対応などが行われた為にこれまでの物と互換性は無いとの事でした。

ちなみにiDVD2のプロジェクトファイルをiDVD3に読み込ませると自動的にアップデートされるようです。

・Mac OS X 10.2.4

 PowerBook G4 (17inch)にインストールされているシステムが 「Mac OS X 10.2.4 (Build 6J11)」新バージョンか!?っとも思ったのですが、このバージョンについては新機能は一切無く、PowerBook G4 (17inch)の為の対応作業が含まれているのみであるので、一般向けの配布をするのかについては「意味が無いので未定。恐らく行わないだろう」との事でした。

・配りもの

 今回の配布物はPowerBook G4のポスター。近年のAppleがExpoで配付するポスターと同じく、イベント名が刷り込まれていません。

poster.jpg


.

Copyright (C) 2000 Mac Treasure Tracing Club.
All rights reserved. Site design by BRESTO, Inc.
AppleのColorSyncを使用しています。

Reporters
・東 三千雄 (Michio Higashi)