Bloombergが、Appleは、2016年から、コードネーム「T310」と呼ばれるARMベースのMac用チップの開発を開始したと伝えています。

MacBook Pro (Late 2016)のTouch Barに電力供給するチップと同様に、コンピューターの低電力モード機能の一部を処理するために開発されているらしいです。

このチップは、Intelプロセッサと一緒に動作するそうで、2017年後半に発売されるであろうMacBook Proに搭載される可能性があるそうです。


PR

Category

Calendar

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

PR

Profile

danbo

MACお宝鑑定団

会長

danbo

日本語でのMac,iPhone,iPad,iPod,TwitterなどApple関連の情報サイト。MACお宝鑑定団のBlog。Macに捉われず、様々な情報を掲載しています。

問い合わせ先
広告出稿について
カンパ・チップ のお願い
プライバシーポリシー

Link

RSSを取得する