Global Sources Consumer Electronics 2018

Global Sources Consumer Electronics 2018

2018年4月11日〜14日にかけて香港AsiaWorld-Expoにて開催された「Global Sources Consumer Electronics 2018」に行ってきました。

2018年4月13日〜16日にかけて「HKTDC Hong Kong Electronics Fair 2018 (Spring Edition)」も開催されていますが、こちらはエージェント出展が多く、特に新しい展示はみあたりませんでした。


Purplelec

Purplelec

OEM製造メーカーとして10年以上の実績がある同社が、オリジナルブランドとして「Purplelec」を始め、製品展示を行っていました。

Thunderbolt 3接続に対応したマルチドック「Thunderbolt 3 Type-C Universal Docking Station with Wireless Charging」は、USB 3.0 x5、HDMI、SDカード、microSDカード、Giga Ethernetポート、オディオ出力/入力ポートを装備しています。

加えて本体の上部にQiワイヤレス充電器が装備されています。


Purplelec

Purplelec

また、Apple 7.5Wワイヤレス充電に対応し、Apple Watchへの充電にも対応したマルチワイヤレス充電器も参考展示していました。

これまでの5W/10W/15W充電と混合せず専用部品で作られているのが特長だそうです。


SoundMaster Link

SoundMaster Link

Soundmaster Technologyが、Lightning接続ヘッドフォンアンプ「SoundMaster Link」を展示していました。

Lightning接続ながらも、24bit/192kHz出力が可能で、Lightning接続ケーブルを接続してiPhoneを充電することも可能だそうです。


Dongguan Shangge Electronic

Dongguan Shangge Electronic

Dongguan Shangge Electronicが、マグネット接続式ケーブルを複数展示していました。

Lightningコネクタ、microUSBコネクタなどをマグネット接続式にすることで、1つのケーブルで複数のコネクタ接続を可能にします。

各規格認証取得は難しいかもしれませんが汎用性は高まりそうです。


DREAMGRIP Still & Motion

DREAMGRIP Still & Motion

DREAMGRIPが、スマートフォンマウンターにタイヤを合体させた「DREAMGRIP Still & Motion」などを展示していました。

これは、杖のような棒を追加することで、犬や猫を散歩させるような要領で撮影を行うことが出来るそうです。


Elecwireless

Elecwireless

Qiワイヤレス充電器は、新しい「Qi Version 1.2.4」規格に加え、トランスミッター「MP-A11」の入手が困難な状況となり、多くのエージェントメーカーが、旧タイプ製品を投げ売りする状況が多く見られました。

新しいチップを搭載した製品は4月から製造開始されてはいますが、それらが一般市場に出てくるまでには、まだ時間がかかりそうです。


関連エントリー:Global Sources Mobile Electronics 2018 レポート


PR

Category

Calendar

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

PR

Profile

danbo

MACお宝鑑定団

会長

danbo

日本語でのMac,iPhone,iPad,iPod,TwitterなどApple関連の情報サイト。MACお宝鑑定団のBlog。Macに捉われず、様々な情報を掲載しています。

問い合わせ先
広告出稿について
カンパ・チップ のお願い
プライバシーポリシー

Link

RSSを取得する