SIGMA sd Quattro

SIGMA sd Quattro

CP+2016において、シグマが、Foveon X3 ダイレクトイメージセンサーを搭載したレンズ交換式ミラーレスカメラとして、約2,900万画素APS-Cサイズ相当イメージセンサーを搭載した「SIGMA sd Quattro」と、約4,480万画素APS-Hサイズ相当イメージセンサーを搭載した「SIGMA sd Quattro H」を展示していました。


SIGMA sd Quattro

SIGMA sd Quattro

レンズはSAレンズを採用しているため、既存のSDシリーズを使用している場合は、それらのレンズ資産を活かすことが可能です。


SIGMA sd Quattro

SIGMA sd Quattro

sd Quattroの撮影画角は焦点距離から約1.5倍相当、sd Quattro Hの撮影画角は約1.3倍相当となり、アスペクト比はどちらも3:2となっています。


SIGMA sd Quattro

SIGMA sd Quattro

RAWデータはロスレス14bit記録に対応し、最大解像度のHIGHに加えて、記録画素数を抑えたLOWも選択出来ます。


SIGMA sd Quattro

SIGMA sd Quattro

3型約162万ドット液晶モニターに加え、絞り値やISO感度などの情報を表示するサブモニターも装備されています。

電子ビューファインダー(EVF)は約236万ドットで、倍率約1.09倍で、撮影者から向かってレンズ光軸から右側にシフトしているそうです。


SIGMA sd Quattro H

SIGMA sd Quattro H

SIGMA sd Quattro Hに関してはタッチ&トライ展示はなく、ショウケースでの展示のみでした。


関連エントリー:CP+2016:シグマ「SIGMA sd Quattro」 は、2016年夏前頃に発売する予定



PR

Category

Calendar

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

PR

Profile

danbo

MACお宝鑑定団

会長

danbo

日本語でのMac,iPhone,iPad,iPod,TwitterなどApple関連の情報サイト。MACお宝鑑定団のBlog。Macに捉われず、様々な情報を掲載しています。

問い合わせ先
広告出稿について
カンパ・チップ のお願い
プライバシーポリシー

Link

RSSを取得する