PowerShot G7 X Mark II

PowerShot G7 X Mark II

CP+2016において、キヤノンが、有効2,010万画素の1型CMOSセンサー、DIGIC 7などを採用した1インチ高級コンパクトデジタルカメラ「PowerShot G7 X Mark II」を展示していました。

F1.8-F2.8レンズや、35mm判換算で24mm-100mm(光学4.2倍ズーム)などは旧モデルと同じです。


PowerShot G7 X Mark II

PowerShot G7 X Mark II

PowerShot G7 Xの改良型モデルで、1.0型高感度CMOS、総画素数約2,090万画素は同じですが、有効画素が約2,020万画素から約2,010万画素に変更されています。


PowerShot G7 X Mark II

PowerShot G7 X Mark II

これまで採用されてきた、ブレを検知するジャイロセンサーによる光学ISユニットの制御に加え、CMOSセンサーの画像情報からブレ量を判断、除去する「デュアルセンシングIS」が採用されたことで、4段分の補正効果を達成しているそうです。


PowerShot G7 X Mark II

PowerShot G7 X Mark II

ホールド性とコンパクトボディーのベストバランスを追求した「新型グリップ」が採用されています。


PowerShot G7 X Mark II

PowerShot G7 X Mark II

カメラ前面に、切り換えレバーが追加され、クリックリング選択時は、TvやAv、ISO感度などをカチカチっという操作感を楽しみながらスムーズに設定可能です。

スムーズリング選択時は、マニュアルフォーカス時の微調整などが行えます。


PowerShot G7 X Mark II

PowerShot G7 X Mark II

背面液晶は、従来と同じ3:2、約104万ドットチルト液晶が採用され、チルト機構は、上側180°に加え、新たに下側45°にも可動するようになっています。




PR

Category

Calendar

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

PR

Profile

danbo

MACお宝鑑定団

会長

danbo

日本語でのMac,iPhone,iPad,iPod,TwitterなどApple関連の情報サイト。MACお宝鑑定団のBlog。Macに捉われず、様々な情報を掲載しています。

問い合わせ先
広告出稿について
カンパ・チップ のお願い
プライバシーポリシー

Link

RSSを取得する