EOS 80D

EOS 80D

CP+2016において、キヤノンが、デジタル一眼レフカメラ「EOS 80D」を展示していました。

約2,420万画素のAPS-Cサイズ相当CMOSセンサー、画像処理エンジン「DIGIC 6」が採用され、常用感度がISO12800からISO16000にアップしています。(拡張感度は従来同様のISO25600)

EOS 70Dの後継機種で、2016年3月25日より発売されます。


EOS 80D

EOS 80D

オートフォーカスは、オールクロスのまま19点から45点に増え、測距エリアも拡大されています。

中央測距点の低輝度限界性は-3EVで、F8光束の測距も最大27点で対応します。


EOS 80D

EOS 80D

また「測距点乗り移り特性の設定」「45点自動選択時のAIサーボAF開始測距点設定」「色検知」といった機能も追加されています。

測光センサーは従来の63分割センサーから、7,560画素RGB+IRセンサーに変わり、上級機と同じフリッカーレス撮影にも対応しているそうです。


EOS 80D

EOS 80D

ファインダーは、新ペンタプリズムを搭載し、EOSの2桁Dシリーズでは初めてとなる視野率約100%に加え、倍率約0.95倍、視野角約28.3°の大きく見やすいファインダー視野が実現されています。

またアイポイント長は約22mmで、眼鏡をかけたままでも快適に撮影できます。


EOS 80D

EOS 80D

デュアルピクセルCMOS AFにより、動画撮影時における滑らかで追従性の高いAFが可能になっているそうです。

記録形式はMOVに加え、iPhone/iPadなどに転送可能なMP4フォーマット形式も選択可能になりました。


EOS 80D

EOS 80D

フルHD動画記録は60fps撮影が可能になり、標準露出とアンダー露出の画像を交互に撮影して合成することでフルHDのHDR動画撮影が可能となっています。

また、タイムラプス動画も撮影可能になっているそうです。

キットレンズ「Canon EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM」をパワーズームとして利用できる「Canon パワーズームアダプター PZ-E1」も展示されていました。


Canon パワーズームアダプター PZ-E1

Canon パワーズームアダプター PZ-E1

側面のボタンでパワーズームが可能で、ズーム速度は可変可能で、スイッチの切り替えで、装着したまま手動ズームも可能だそうです。




PR

Category

Calendar

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

PR

Profile

danbo

MACお宝鑑定団

会長

danbo

日本語でのMac,iPhone,iPad,iPod,TwitterなどApple関連の情報サイト。MACお宝鑑定団のBlog。Macに捉われず、様々な情報を掲載しています。

問い合わせ先
広告出稿について
カンパ・チップ のお願い
プライバシーポリシー

Link

RSSを取得する