Anker PowerCore Lite 10000

Anker PowerCore Lite 10000

アンカー・ジャパンが、USB-CとmicroUSBの入力ポートを初採用した薄型大容量モバイルバッテリー「Anker PowerCore Lite 10000」を発売すると発表しています。

Anker独自技術「PowerIQ」と「VoltageBoost」により、ほとんどのUSB機器に対し、最適なスピードで充電が可能だそうです。

なお、Qualcomm Quick Chargeには対応していません。


Anker PowerCore Lite 10000

Anker PowerCore Lite 10000

本体バッテリーの他に、Micro USBケーブル、トラベルポーチ、取扱説明書、18ヶ月保証などが同梱されています。

本体の重さは約211gとなります。


Anker PowerCore Lite 10000

Anker PowerCore Lite 10000

Anker PowerCore Lite 10000本体を充電するための入力ポートとして、USB-CポートとmicroUSBポートの2つが装備されています。

どちらのポートも最大10W(5V/2A)給電に対応しています。

USB-C接続で本体充電を行う場合は、別途USB-Cケーブルが必要です。


Anker PowerCore Lite 10000

Anker PowerCore Lite 10000

Anker PowerCore Lite 10000のUSB-A給電ポートに、Lightning - USBケーブルを接続しiPhone Xを充電してみました。

バッテリー容量は10000mAhあるため、約3回充電が行えます。


PR

Category

Calendar

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

PR

Profile

danbo

MACお宝鑑定団

会長

danbo

日本語でのMac,iPhone,iPad,iPod,TwitterなどApple関連の情報サイト。MACお宝鑑定団のBlog。Macに捉われず、様々な情報を掲載しています。

問い合わせ先
広告出稿について
カンパ・チップ のお願い
プライバシーポリシー

Link

RSSを取得する