イベント講演者

Adobe Creative Suite 3 Design Premium 担当

森 裕司 - Yuji Mori -

有限会社ザッツ 代表

有限会社ザッツ代表。名古屋で細々と活動するフリーランスのデザイナー。
Webサイト「InDesignの勉強部屋」、および名古屋を中心に活動するDTP関連の方を対象に、スキルアップや交流を目的とした勉強会・懇親会を行う「DTPの勉強部屋」を主催。また、DTPWORLD誌において「知識ゼロからのInDesignワークショップ」、Mac Fan誌において「大久保デザイン事務所Mac OS X DTP【実践編】」連載中。

著書: +DESIGNING the InDesign(毎日コミュニケーションズ)
  InDesign CS2 & CSの仕事術(毎日コミュニケーションズ)
  2色デザイン・テクニックのセオリー(グラフィック社)
  Adobe InDesign CS2オフィシャルテキスト(ワークスコーポレーション)
  Adobe Creative Suite 2オフィシャルトレーニングブック(ワークスコーポレーション)
Web: InDesignの勉強部屋
  DTPの勉強部屋

Adobe Creative Suite 3 Web Premium 担当

金像 瑞穂 - Mizuho Konzo -

Adobe Certified Creative Suite Master

海外にデザイン留学後、DTP・Web・映像に至るまで、幅広くコンテンツ制作を行うマルチメディアコンテンツクリエイターとして活動。

その一方で、日本で唯一のアドビ認定インストラクター(ACI)・Creative Suite Master として、m-School を中心に、よりよいアドビ製品の活用方法を伝える活動も行う。

豊富な経験と無尽蔵な知識をもとに、わかりやすく軽妙、かつ熱心なトークにより講師としても引っ張りだこの毎日。

著書: Flash プロフェッショナル・スタイル CS3対応(毎日コミュニケーションズ/共著)

Adobe Creative Suite 3 Production Premium 担当

斎賀 和彦 - Kazuhiko Saika -

Mac@お宝 Final Cut Studio担当

TVコマーシャルのプランナー、ディレクターとして多くの CF 制作に携わる中で、デジタル映像編集の黎明期に立ち会う形になったのが転換期となる。ハイエンドノンリニア編集システムのオーソライズドトレーナーとして仕事をする傍ら、個人で写真や映像を制作。現在は大学や大学院で理論と実践の両面から映像を教える傍ら、写真、映像制作を行うほか、ビデオ専門誌、Mac専門誌等での執筆も多い。デジタルハリウッド大学院准教授。

Web: mono-louge

Adobe Photoshop CS3 Extended 担当

渡邊 和仁 - Kazuhito Watanabe -

株式会社オーエスティー コマーシャル事業部 総合プロデューサー
中部電塾運営委員

製版業界でPhotoshop2.0から画像処理に携わる。1998年に初めてデジタルカメラを導入し、1999年「Nikon D1」の登場で本格的にデジタルフォトに参入。デジタルフォト黎明期からRAWデータの品質にこだわり、Photoshopの自動化により大量のデジタルRAWデータも圧倒的なスピードで処理をするRGB to CMYKワークフローを確立する。2005年に現在のコマーシャルスタジオに移籍。インターネットを利用した写真撮影スタジオ「撮影ドットネット」を確立し、現在に至る。Mac OS X Serverを中心としたワークフローやFileMaker、CSS Webデザインなども幅広く手掛ける。デジタルカメラを中心とした情報交換を行うプロフェッショナル向け勉強会「中部電塾」の運営委員も務める。

著書: 早川廣行のPhotoshop CS2 プロフェッショナル講座 - 自動処理・TIPS編 -(毎日コミュニケーションズ/共著)
  図解カラーマネージメント実践ルールブック(ワークスコーポレーション/会社紹介)
Web: 撮影ドットネット
  中部電塾
  ブログ